なにわの奥さま日記

naniwaoku.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 16日

朝マックと恩送り

今日は朝マックに行ってきました。
マックにはずっと行ってなかったんですが、値上りしたみたいですね。
計400円分くらい食事して知人から頂いたマックカードで支払いました。
手軽でお釣りも貰えるって素晴らしい!

日本には「恩送り」という言葉があることを最近知りました。
これは「恩返し」とはちょっと違います。
「恩返し」は自分に良くしてくれた人に直接返すこと。
「恩送り」はもっと間接的なことです。
これは以前ころまるのオススメで紹介したこともある『美しい日本語』っていう本で知りました。
いい言葉だと、思いました。

特定の誰かの為に何かをするのではなくて、相手は誰にでもいいんです。
知らない相手だっていいんです。
何か、その人の為にいいことをする。
そして、その相手も誰かに何かいいことをする。
そうしてその輪が広がっていくんです。
もしかしたら、またその輪が自分に返ってくることもあるかもしれません。
でも、そのことを期待して何かをするのではないんです。
水面にひとつ小石を落とせば波紋が広がっていく。
その小石くらいのちょっとしたことでも、何か良いことをしてその輪が広がっていく、ということです。

似たような意味で「情けは人の為あらず」って言葉もあります。
これも、人に対する情けはいずれ自分にも返ってくるんだよ、ってことですが、「恩送り」は返ってくることを期待してはいません。送りっぱなしです。
あたしはこの「恩送り」という言葉がとても美しい言葉だな、と思いました。
ただ、いいことをするんです。
そうすることで、周りにいいことが満ち溢れてくるんです。
素敵じゃないですか?

今の世の中にはそういう無償の気持ちが足りないと思います。
いつも見返りを期待してるように思います。
この言葉を知って、はっと自分を思い返しました。

何かの為に良いことをする。

そうじゃない。

ただ、良いことをする。


困ってる人が居たら助ける。
それだけでいいじゃない。
「ありがとう」の言葉があれば。
「ありがとう」の言葉が聞けなくても、きっとその輪が広がっていけば、「ありがとう」と言えなかった人も言えるようになっていくんじゃないかな。

「見返りがなきゃいいことは出来ない」なんて悲しいなぁ、って思いました。


「恩送り」
もっと広めたい言葉です。
[PR]

by barmuda_tri | 2013-10-16 12:26


<< アパート? マンション?      仲直り?^^ >>